ありがとう

社長ブログ

4月 卯月

陽春のとき

 

歌:花になれ

作詞・作曲:指田郁也

 

あなたは今笑えてますか?

どんな息をしてますか?

 

人混みに強がりながら

「負けないように」と

歩いているんだろう

 

足許のそのはなでさえ

生きる事を

迷いはしない

 

「生きてゆけ」

僕らは今、風の中で

それぞれの空を見上げてる

ぶつかっていいんだ

泣いたっていいんだ

どこかに答えはあるから

 

「あきらめないで」

どんな明日も苦しいほど

その命は強く輝く

風に立つ一輪

僕たちも花になれる

 

あなたは今気づいてますか?

大きな力はその手にあること

 

勇気は今、光になる

未完成でいい

立ち向かえる

 

その胸に抱いてる種は

いつかきっと

夢を咲かすよ

 

「負けないで」

誰もが今、時の中で

それぞれの明日を探している

傷ついていいんだ

間違っていいんだ

何度も立ち上がればいい

 

ただひとつだけ

その未来へ手を伸ばして

真っ直ぐに咲く花のように

人は誰でも強くなれる

あなたもきっとなれる

 

答えのない毎日に

立ち止まっても

その涙は始まりのサイン

ほら太陽が

優しい風が

僕らをみつめているから

 

「生きてゆけ」

僕らは今、風の中で

それぞれの空を見上げてる

ぶつかっていいんだ

泣いたっていいんだ

かならず答えはあるから

「あきらめないで」

どんな明日も苦しいほど

その命は強く輝く

 

風に立つ一輪

僕たちも花になれる

 

風に咲く一輪

僕たちも花になれる

 

 

歌:さくら(独唱)

作詞・作曲:森山直太朗

 

僕らはきっと待ってる

君とまた会える日々を

さくら並木の道の上で

手を振り叫ぶよ

どんなに苦しいときも

君は笑っているから

挫けそうになりかけても

頑張れるきがしたよ

霞みゆく景色の中に

あの日の唄が聞こえる

さくら さくら 今、咲き誇る

刹那に散りゆく運命と知って

さらば友よ旅立ちの刻

変わらないその想いを今

 

今なら言えるだろうか

偽りのない言葉

輝ける君の未来を

願う本当の言葉

移りゆく街はまるで

僕らを急かすように

さくら さくら ただ舞い落ちる

いつか生まれ変わる瞬間を信じ

泣くな友よ 今惜別の時

飾らないあの笑顔でさあ

さくら さくら いざ舞い上がれ

永遠にさんざめく光をあびて

さらば友よまたこの場所で会おう

さくら舞い散る道の上で

 

花:風信子(ヒヤシンス)

« »